プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

初めまして!
ぐるなび担当の幸島(こうじま)と申します!

千駄木露地は今話題の谷根千の千駄木に2007年1月にオープンしたイタリアンダイニングです。
これからもチェーン店などとは違う、一流シェフが作る料理、谷根千の町にあった和モダンな雰囲気、アットホームな接客を提供しています!

色々な情報をここから発信していきますので、是非ご覧なって下さい!

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« 2011年8月 | メイン | 2011年10月 »

2011年9月

2011年9月30日 (金)

「今」を生きる。

「今」を生きるということ。頭ではわかっているけど、なかなか腑に落ちなかった。

友達からヒントをもらった。「今」を生きるということは、一瞬一瞬、自分に正直になること、100%の自分を出すこと。

他人がこう思うからとか、今までの経験でこうだったからではなく、「今」自分が思うこと、したいことを表現、実行すること。シンプルだけどこれにつきる。

自分が心の奥の本音を出せばきっと相手には伝わるし、すべての物事もスムーズにうまくいく。

「今」が100%の自分であれば、次の「今」も100%の自分でいられる。

未来は選べる!


今日の写真はキッチンで撮った露地スタッフの写真!
てらさん真ん中(笑)、れいさんがいない・・。

露地スタッフさん.JPG

2011年9月28日 (水)

未来は選べる!

auの新機種発表会で社長が「ワクワク感を伝えるため、これからのauのコンセプトは"未来は、選べる"」と語った。

http://journal.mycom.co.jp/articles/2011/09/26/au01/

この記事を見ての個人的な感想は「ここまできたか~!」(笑)

何をするにも「ワクワク感」って大事だと思います。

普段の仕事や生活をしていると毎瞬、毎瞬何かしら選択を迫られます。最近意識しているのが、そのときにワクワクする方を選ぶということ。
少しづつでもいいので自分の中のワクワク感を広げていき、理想とする「仕事=遊び」を実現できればと思っています。


今日の一品はGOさんおすすめ「トリッパのカツレツ」。
何度もゆでこぼしたトリッパは臭みも抜け、サクサクっととてもおいしくいただけます。

DSC_0131.JPG

2011年9月26日 (月)

今日の気分

ミスチルが好きです。特に桜井さんの歌詞にとても共感します。
お店を経営してるといろいろな気持ちになったりするので、そんな自分に照らし合わせて曲を聞いています。

今日はPADDLEの歌詞を頭に描きました。

「いいことがあってこその笑顔じゃなくて、笑顔でいりゃいいことあると思えたらそれがいいことの序章です!」

口角を上げていきましょう!


今日の一皿はGOさんの「かますのロースト」。オーブンで丸ごと一匹じっくりと焼き上げる豪快な一品です。

DSC_0126.JPG

2011年9月25日 (日)

秋のカクテル

散策にはちょうど良い季節となりました。週末の谷根千、盛り上がっていますね。先週に引き続きの3連休多数のお客様にご来店いただきました。ありがとうございます。

今日は特に3名様のバースデーをお祝いさせていただきました。お誕生日という特別な日を露地で祝っていただけることをとても嬉しく思います。

10月からの秋のカクテルに向けて最終段階に入っています。一つはアーモンドの香りをもつイタリア産リキュール、アマレットを使った食前酒。もう一つはカルーア&栗のリキュールを使ったデザートカクテルになる予定です。乞うご期待!

DSC_0073.JPG

2011年9月23日 (金)

眼鏡男子

3連休の初日。

ランチは忙しかったのですが、ディナーは予想していたよりは落ち着いた感じとなりました。
なので、いつもよりも早い時間にブログUPしています。
明日からはまた予約もたくさん入っているので、明日に備えます。


露地の男子スタッフの眼鏡率はとても高く、現在6人いるうちの5人が眼鏡男子です。

自分は4本の眼鏡を持っているのですが、その日の朝の気分によって使い分けています。
好きな色の赤い眼鏡をしているときは自分自身に気合を入れるときが多いです(笑)。

先日、常連のお客様に「その眼鏡どこで売ってるんですか?」と聞かれたときは何だか嬉しかったです。
入口の物販棚で眼鏡でも売ろうかな。


今日の一品は、GOさん自慢のアリオーネ(にんにくとフレッシュトマトのソース)ピィチ。トスカーナ州の代表的なパスタです。イタリア風讃岐うどん、極太のモチモチの麺はパンチの効いたソースによく合います。

DSC_0083.JPG

栗のカクテル

昨日の台風はすごかったですね。

夜に雨風が止んだ後に不忍池にランニング(最近の趣味です(^-^)に行ったら大きな木が2本倒れていて道をふさいでてびっくりしました。

幸い露地は定休日だったので良かったのですが、当たり前の日常、お店で言えば毎日きちんと営業できることだけで有難いんだなと改めて思いました。

今日は10月からの栗カクテルの試作をさのはんに作ってもらいました。いろいろと試行錯誤しながらでしたが、カルーアも入れた甘めのカクテルになる予定です。後引くおいしさは女性に人気が出そうな予感です。

DSC_0053.JPG

2011年9月21日 (水)

「日常」を楽しむ

名古屋では避難勧告も出るほど、強い台風が来てますね。
そんな中雨にも負けず、18名の送別パーティーをはじめ、本日ご来店されたお客様ありがとうございました。

今日は「本」について。

露地を始めてから本を読むのが好きになりました。本を読むことは自分を高めてくれます。

最近、読んでいるのは、先日のブログでも紹介した楽コーポレーション社長宇野隆史さんの本「トマトが切れればメシ屋はできる、栓が抜ければ飲み屋ができる」。

この本を通して伝わってくることは、ふとした日常に仕事や人生を今以上に楽しくするヒントはたくさんあるということ。何気ない毎日でも自分行動や捉え方次第では面白くて仕方がない毎日になりうるということ。

「ない」ところから「ある」ものをひねり出すのではなく、「ある」ところから「もっとある」ものを引き出す。

今の自分が見失っていたことを思い出させてくれた素晴らしい本です。すべてはベストタイミングで起きてますね。


今日の「一日一膳」の一皿は、シェフGOさんの手作りアニョロッテイ・ダル・プリン。北イタリア、ピエモンテ州の代表的なパスタ、牛ホホ肉を詰めたラビオリです。モチモチ感がたまらない!

DSC_0041.JPG

2011年9月19日 (月)

レモンチェッロカクテル明日までです!

リモンチェッロカクテル(Wレモンソーダ&ベリーレモネード)、予想を上回る人気ぶりに期間延長(当初は8月限定)してきましたが、ついに明日までのご提供となります。

こちらのカクテル、バーテン経験のあるキッチンスタッフのさのはんが考案してくれました。GOOD JOBです!ホントにおいしいカクテルなのでぜひお試しを!また、明日以降も「レモンチェッロカクテルが飲みたい!」とのご要望があれば特別にお作りしますのでお気軽にお声がけ下さい。

そして、10月には栗のカクテルが登場予定です!ご期待下さい。


今日の一皿「豚ホホ肉のバルサミコ煮 ミラノリゾット添え」シェフのGOさん自慢の一品です。香味野菜と一緒にじっくり煮込んだ豚ホホ肉、絶妙な酸味が後を引くおいしさです!サフランを使用したミラノリゾットとの相性も抜群。

DSC_0033.JPG

「言葉」を選ぶ

根津神社お祭り効果もあり、露地は一日大盛況でした。ご来店いただいたお客様どうもありがとうございました。

今日は仕事中にいつも以上にスタッフ間で声を出し合うことを意識しました。どこのテーブルのお客様がどういう状況か、ドリンクカウンターやキッチンはどんな状況かなどなど、忙しいときこそコミュニケーションが大事になってきます。声を出すと自分自身も元気になるし、周りにも元気を与えられるし、とてもいいことだなと思いました。

また、自分の使う言葉に対しても意識してみました。

例えば、今日は特に忙しかったので(笑)、
「少々お待ち下さい」ではなく、「ただ今、おうかがいします」

ありがたいことに満席でもお待ちいただいたお客様もいらっしゃったので、
「お待たせしてすみませんでした」ではなく、「お待ちいただきありがとうございます」

などなど、言い方を変えるだけで、お客様に与える印象は全く違ったものとなります。明るく前向きな言葉を使うことが、お客様も自分もいい気分になれることにつながっていきますね。

明日は3連休最終日、楽しんでいきます!

今日の一皿は「秋鮭のムース、コンフィ 自家製イクラのタルタルのせ」です。キッチンスタッフ、てらさんの自信作です!
一番上から
①自家製イクラのタルタル
②秋鮭のコンフィ
③秋鮭&生クリーム、バターを混ぜたムース
と3層になっています。イクラは塩、こしょう、しょうゆ少々に漬けた薄味のものとなっており、全体のバランスを整えています。

DSC_0025.JPG

2011年9月18日 (日)

根津神社のお祭り!

根津神社のお祭りが17日(土)、18日(日)と行われています。このお祭りと、先日のアド街天国で根津特集が放映された効果もあって、今日の露地は大盛況!
特に夜のハイライト、お神輿は迫力満点、ちょうど露地の目の前を通るので、露地でお食事をしながら窓越しにベストポジションで見ることができておすすめです。まだ若干、明日のディナーのお席もご用意できますのでお早めにどうぞ!

今日の写真は、シチリアの手打ちパスタ「ブシアーティ」クルクルと電話線のような形をしています。シェフは毎日一つ一つ丁寧に手打ちのパスタを打っています。お料理において何より大事なことは技術もそうなんですけど、「気持ちをこめる」ということだと最近特に思います。自分が気持ちをこめればそれはきっと相手に伝わるんですね。

DSCN1712.JPG

千駄木 露地 のサービス一覧

千駄木 露地
  • TEL050-3462-3434